バンドワゴン効果

 営業力を強化する心理テクニック#5 

バンドワゴン効果

みんながやっている。だから自分も安心できる。みんなが持っている。だから自分も欲しい。誰もがこうした一面を持っています。このような心理現象を「バンドワゴン効果」といいます。

広告では「地域NO.1」「累計販売本数×万個」「×秒に1人が購入しています」などの表現をよく目にするでしょう。これはバンドワゴン効果を狙ったものです。いずれも「これだけの人たちに支持されています」と暗に訴えることで、商品・サービスに対する安心感を与え、購入を促す効果を期待できるわけです。

営業トークでも使えます。例えば、「実は、この商品・サービスは御社のような××業界で売れております。その理由は××だからです」と切り出せば、「何か売れている理由があるんだな…」と見込客の興味を惹きつけることができるでしょう。ただし、言葉だけでは見込客に信用してもらえません。バンドワゴン効果は証拠(エビデンス)とセットで使うようにしましょう。

人は多くの支持を得ていることを知って「自分の選択は正しい」と納得します。古くから『右に倣え』『勝ち馬に乗る』という言葉もあります。

この心理テクニックをぜひあなたのセールスに応用してください。

  営業力を強化する心理テクニック#6